無能なやつらばっか。

前回、荷物がこないと書いてたいたけど、

全然荷物が動かないので、自分で日付指定したらやっときた。

てか日付してなかったら、ずーっと後回しにされてたのかも。

もう届いた時点で、解決なのだが、

でも一抹の不安が。。。

そしてその不安は的中。

ウェットのサイズが間違っている。

宅配業者の仕事ぶりに呆れていたら

ここにきて販売者のミスも覆いかぶさってくるという。

いやね、そもそもウェット探してる時点で

サイズ6が全然どこにもなくて(大きいサイズは在庫ある)、

やっと見つけたイギリスのショップでオーダーしたんだが、

「サイズ間違って送ってくるとかやめてくれよ〜」って

思ったし、それインスタにもあげてたんよね(笑)

そしたら、ばっちり間違ってきたよね(笑)

まじで、「このハゲー!!!」

「ちーがーうーだろ!!ちがうだろ!」だよ。

なんでこんな仕事ができないのだろう。

Wチェックとかしないん。

なんで無能なの。バカなの。

そっこうクレームのメールして返品したわ。

返送料はこっちもちですよ。

わざわざトラッキングも付けたわ。

したらね、DHLで追跡できないという。

もうね、なんなの。

ストレスでこっちがハゲるわ。

つかもうこの欲しかったウェットは手に入らないんか。

夏に海行った時にショップに在庫あればいいけど。

 

 

 

2017.11.20 Monday | life in Germany | - | -
年末。

エレカシが紅白出場☆

いや、めでたい。

30周年だしね、みんなのうたも歌ったし。

NHK はエレカシに親切だしw。

裏切って「奴隷天国」なんて歌って

みんなをびっくりさせてほしいけど。

rock'n on から出てる「風に吹かれて」以降インタビュー集出て、久々に中国の急須の記事読んだ。

かわいいのう・・・。って、もう宮本50歳だけど。

日本から帰ってきて、

「あー、もうドイツやだやだ」って感じになってるけど、

こっちの方が確実にのんびりできてる。

日本はなんであんな忙しいのかしら??

しかも忙しいことがいいみたいな。

予定が詰まってる事がいいみたいな。

忙しくないことに罪悪感感じるとか。

なんか、おかしいわな。

特に忙しくもないけれども、

のんびりするために、

年末年始はマヨルカ島に行くことに。

勢いでチケット取ったわ。

またカナリア諸島でも良かったんだけど、

フライトが5時間で小さい国内線で5時間はキツイ。

マヨルカは2時間ちょっと。

近くにイビサ島がある。

真冬は風があるみたいだけど、

まあ海見れるだけで幸せ!!!

サーフィンはできないと思うけど。

(サーフィンしてる写真もあったが)

ホテルもイイ感じのところ安く取れたんだけど、

ペイパルの引き落としが2重になってて、

すぐにホテルから返金されたんだが、

その金を銀行口座に振り替えようとしても

ペイパルの貯金に返金が反映されていない。

いつまで待てばいいのだ??

銀行口座からは2重分引き落とされてるし(汗)

あとお金の問題でいえば、

ウェットがサイズ大きくて小さいの買おうと思って、

ROXY のウェットを買ったんだが、

もう欲しいサイズがどこのネットショップにもなく、

1つだけ残ってたのがイギリスのショップでそこで注文したんだが、

イギリスからドイツへはスムーズに配送されたものの、

ドイツ国内でぐっだぐだ、8日間くらい同じ集荷所で止まったままで。

もうこっからはドイツあるある。

ドイツに住んでるストレスNO1は宅配問題ではないかと。

在宅なのにインターホン鳴らさず不在票入れるとか

(再配達基本ないので、自分で集荷所に取りに行く)、

住所あってるのに、住所が見つからないって荷物持ち帰ったり。

で、肝心の荷物は先週の水曜日から隣町の集荷所にずーっとあって。

こうなったら、トラッキングも意味なし。

荷物が動かないわけだからさ。

画面には「配達中」って出てるけど、荷物は動いてない。

挙句、今朝は「残念ですが荷物をお届けにあがれませんでした。もう一度配達してみます。

いまくいくといいですね」みたいな表示になり、

クソが!!ってなったよね。

一度も配達なんてしてないよね。

うまくいったら、super!! って書かれてて、

いや、おまえが言うな、こっちに一度でもsuper って言わせてみろや、その仕事ぶりでよ、っていう。

この集荷所のコメント欄はクレームで炎上しており、

ドイツ人たちも宅配事情には大不満なんだなあ、って思った。

だいたいの文句も上記の家にいるのに届けない、とか、

いつになったら荷物くるねん、とか、

隣人に預けたって誰やねん、とか、

この一週間宅配トラック見かけてないけどどないなっとんねん、みたいな。

いや、ほんま、まじで。

せめてうちの街の集荷所まで来てくれよって思う。

とりあえずメールして、電話も何度もかけたが出ない。

今週中に来なかったら返送になりそう。

したらちゃんと金が戻ってくるのか??

イギリスの販売元には「この宅配業者は使わない方がいいです」ってメールしたけど。

たぶん、ドライバーが移民なんだよね。

ドイツ人ドライバーめったに見ないもん、

だから住所読めずに帰ったり、あきらめたりするんだろう。

まさか盗んではないと思うけど。

ウェット、200ユーロしたし、もう無いデザインなので来ないと困る!!

なんで夏にサーフショップで買わなかったのか・・・。

こういう小さいストレスがほんと多いわ。

まあ文句言う時はこう言おうって、ドイツ語を頭の中で整理して、勉強にはなるけど。

月末からクリスマスマーケットが始まるし、

これからはちょっと日々楽しくなる。

マヨルカ行くから散財はせずに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.17 Friday | life in Germany | - | -
久々ベルリン。

2年ぶりにベルリンに。3回目くらいか。

住んでる街からICEで2時間、往復早割で60ユーロくらい。

バーンカード50持ってたら半額だし、もっと頻繁に行きたい。

(冬には行きたくない。春〜夏がええね)

てかICEがもっと本気出して走ってくれたらええんやけどね、

時速169kmとかって遅すぎやろ・・・。300kmだそうや・・・。

午前中はベルリン中央駅から、地下鉄でブランデンブルク門へ。


 

この脇から出ている観光バスでバウハウスミュージアムへ。

(1日券を買うと、電車、バス、乗り放題)

バウハウスミュージアムは、そんなに大したことなく。

(グロピウス設計の靴工場内にあったミュージアムの方が充実していた)

ショップでポスター買ったので、その後筒を抱えて移動するハメに(笑)

観光バスでポツダム広場へ。

映画ミュージアムへ行く。

ミュージアムはソニーセンター内にある。


 

 

ミュージアムの道路挟んだ向かい側は、ベルリン映画祭の事務所。
ここあまり期待せずに行ったら、かなりの充実度で満足。



 

 

メトロポリス
とにかく情報量が凄いのと、展示デザインも凝ってて。

しかも客は私ひとりのみという・・・。シュールな展開。


ドイツ映画史をゼロから見れます。

マレーネ・デートリヒの展示範囲もデカい。

あとナチ時代のプロパガンダ映画とかね。

レニが撮ったオリンピアとかも流れていた。

とにかく全部聞いたり見たりしていたら時間かかる。

今度またじっくり1日かけて回りたいなって思う。


 


 

次はDDRミュージアムへ。

東ドイツ好きにはたまらん場所。すごい混んでた。


 





 

 

アレクサンダー広場まで歩き、電車で東駅へ。

かつての中央駅。

表側はベルリンの壁ミュージアムへ続く道で明るいけど、

自分は裏口から出てクラブパノラマバーへ。

ここら辺の空気はヤバかった。

昼間から路上に男らがたむろしていて、遊んでる子どもたちもスラムな雰囲気。

-

クラブバーグハイン/パノラマバー。

入り口で中に入れる人、入れない人、その場で判断される。


昼間だけど辺りの空気がヤバいんで(警察もいたけど)、とりあえず建物の周りをぐるぐる周ってみた。金曜夜から日曜朝くらいまでぶっ通しでやってるみたい。

中は撮影禁止らしい。とにかくバカでかい。

建物内全てがクラブ。

-

このクラブの近くにあるオステル。

東ドイツの内装で統一されている。




荒んだ地区を後に、シュプレー川を渡る。

渡る手前にあるベルリンの壁。


ラディアルシステム(煙突のある建物)。

ここもクラブだが、クラシックとかの催しもあるらしい。

新旧MIXな建物がクール。


クラブトレゾア。発電所を改造した巨大クラブ。


今度泊まりがけでベルリン来た際は、どっかのクラブで遊びたいと思う。

前回通った老舗ダンスクラブ。


 

-

ベルリンはとにかくずーーーっと工事してる。

廃墟も多くて、そこは見応えあり。

廃墟に勝手に住みついてるヒッピーたちのコミューン。

中で野菜とか育ててるっぽい。






 

 

ユニクロ

無印良品
ハッケシャーホーフへ。


 

素敵映画館
3年前来た時、このホーフの入り口は、こういう昔ながらの文字を一文字ずつ入れるタイプの映画館の看板があった。

 


 

それが変わってた。残念。(方向オンチだから違う入り口かもしれんが、でもロスマンの向かい側だった記憶があるんよなあ)


ベルリン大好き。住みたいなあ。

『パリ、ジュテーム』『NY、アイラブユー』『TOKYO!』があるんだから、ベルリン舞台のオムニバスがあってもいいよねえ。

-

-

-

-

 

 

2017.08.29 Tuesday | life in Germany | - | -
ハノーファーマラソン2017

10km の部、無事に完走☆

前日にゼッケン取りに行って、トイレの場所とか確認。

子ども達が走っていたので応援したり。

当日は9時からフル、12時からハーフ、13時から10km。

自転車で会場に行くまでの道のりがフルのコースとかぶってたので、見学しつつ。

マグネシウム、アミノ酸、アリナミンA、チョコラBB飲んで(笑)、両足の脛と膝をキネシオテープでテーピング。

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

-

 

 

会場に着いた時はフルの人達がゴールしてきてて、

日本人男性の名前がアナウンスされてた。

10km はFunRunなので、みんなガヤガヤ、ゆる〜い雰囲気。

ものすごい太った方々も走ってたので、なんか励まされた。

初心者でエントリーしたので最終ブロックからのスタート。

最初の2km は前が詰まりまくってて進めず、キロ7分!遅いっ!

ひたすら間を縫って抜かして走る感じ。

音楽聴かずに走るの心配だったけど、

沿道の途切れない応援や、ところどころにいる楽隊(サンバとか鼓笛隊とか、色々種類あり)、チアリーダーの応援、DJなんかが音楽を流してて飽きず。

しかも身体がかるーい!!全然疲れず。

ひょいひょい走れた。

ラスト3km くらいで、ヤバい、このままじゃ1時間きれない!と思ってスピードあげたけど、結局キロ6分21秒、1時間3分だったね・・・。

でも大会のマジックなのか、本当に楽しく走れたし、

昨日の身体の軽さじゃこのままハーフも走れそう!な錯覚。

調べたら、素人がフル走るのに週3で1年あれば充分らしいから、

今から1年走ればもしかしたらフルだって可能かも??

まずはシンスプリントをちゃんと治さなやが。

次は30日の街での大会10km。

家からすぐの場所なんで気も楽。

ウェア。

こっちの女性陣はタイツ一丁で走ってるので、

ショートパンツ重ね履きとか、こんな風にワンピで隠してる人なんて皆無だった。(自分も練習時はタイツ一丁で走ってるけど)

アシックス多め。タビオのソックスがなかったら無理。

 

 

 

 

 

 

2017.04.10 Monday | life in Germany | - | -
あけましておめでとうございます☆

12月、一回も更新してなかった・・・。

ゴスラー、ハーメルン、ハノーファーのクリスマスマーケットに行ったので、写真をUP したかったのに、PC立ち上げることすらしてなくて。

いやはや、やはり夏にWindows10 インストールすべきやったんか??

もう7は動作が遅くて、ヤル気にならんのよ。

でも10はPC に不具合出そうで怖かったのさね。

-

まあでも今更クリスマスマーケットの写真UP するのもね・・・。

12月の日付にしてUP するので、この投稿の下に表示されると思うので、お時間ある方はご覧くださいませ(汗)

てか、インスタしてるとそっちにUP してしまうので、

もはやブログのこと忘れる。

映画や音楽のことはこっちに書きたいんだけど。

「リップヴァンウィンクルの花嫁」「海街Diary」「岸辺の旅」

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」などを見ましたよ。

「シン・ゴジラ」はDVD予約しました。


 

 

古都の映画館。

すてき。
 

 


再び走り始めまして、春に10kmマラソン完走目標。

今週3で走ってて、9km走れてる。

キロ6分で60分で完走できたらな。

今までもちょこちょこ走ってたけど、

今年はランニング元年になりそうだ。

ナイキプラスのアプリがすごい良くて、

モチベーション上がるから、雪でも走ってる。

とりあえず、近場の目標はそんなもん。

 

2017.01.16 Monday | life in Germany | - | -
12345>|next>>

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--