帰独。

1ヶ月のフランスサーフトリップから帰ってきた。


 

1ヶ月じゃ足らん〜。

サーフィンできた日は18日。

フラットとクローズアウトの日以外は全部入ってサーフィンした。

-

基本ミドルタイドが一番波よくて、

タイドチェンジ前後はカレントが半端なく、

インサイドは川の流れのようになる。

特にロータイド時にビーチにプールができる場所は、

水が洗濯機のようにぐるぐる流れ、アウトに出るどころではない。

歩くのさえ大変。

ビーチブレイクで、海岸線はひたすらまっすぐ、

大西洋のうねりがダイレクトに届くので、

波のパワーも強烈だけど、沖に戻る波も速いので、

チャンネルを上手く使うとすごい速さで沖に出れる。

しかし相当北から南へ流されるので、

自分のサーフィンしたい場所のかなり右(北側)から入らないといかん。

じゃないとまた相当パドルして戻ることになる。

まあ海岸線は真っすぐだから、流されても歩いて帰ればいいだけの話だが。

ゲッティングアウト中に300m−500mは普通に流される。げんなり。

-

第一週目は嵐で1日しか入水できず。

第三週目が波続きで、後半は一日中オフショアというミラクルが続き、

うねりがでかい日もあって、たぶん人生で二番目にでかい波に乗った。

(一番はレノックスヘッド)

9日間連続サーフィンも記録では。


 

 

イギリスにロンボ置いてきてから、ずっと7’4の板しか乗ってないので(この前のカナリアでは9ft 借りたけど)、

そろそろまじで自分のちゃんとしたロンボが欲しいと、

いろいろサーフショップ見て回ったけど、結局決めれず、

今回も買わず(泣) クラシックな板が欲しいんだけど。

ROXYの最新オールラウンドな板が安くて、

でも自分の理想ではなく・・・。

店の人は「君は小さいから、この板でもノーズライディングできるよ」と言っていたけど。

-

あとIN THE PINK のエポキシがあり。

巨大だったなあ。

日本で乗ってたらおいおい、ってなる板だけど、

こっちではどうなんだろう???

次回は必ず買うぞ。

-

スケボーの練習も結構できた。

ベルリンに住むプロスケーターが、「あなたハワイの人?」って声かけてきて、友達になって、

その人の紹介で、ドイツに住むオージーの女性と知り合いになり、

朝に待ち合わせて一緒にサーフィンに行ったりした。

ああ、楽しかったなあー!

-

秋休み、サーフトリップできるかは不明だけど、

来年夏まで待てん。

夫婦で海ロス。

「ドイツか・・・」って感じ。

てか、遠すぎ。車で約2日かけて着いた。

行き帰りひどい雨で、FCSのボードラックのストラップから雨が伝って車内にぽたぽた垂れてくるしw。

キャンプ場は来るの2回目やし、慣れたら別にそれが日常で平気。

はじめの2週間はシーズンオフでガラガラ。

そのうち次々とサーフキャンプのテントが建ち始め、人が来て。

もう1ヶ月いたかった。


他の写真もまた後日UP予定。

-

-

-

-

 

2017.07.26 Wednesday | surfing | - | -
スポンサーサイト
2017.09.18 Monday | - | - | -
<< 怒り。 | main | 写真。 >>
コメント
コメントする










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--