RAVE
この日差しのせいで、
猛烈にレイヴに行きたくなって、
それでも日本では行きたくなくって、
海岸でやるのに行きたくって、

あ〜、とりあえずドイツか!???

なんてこの前帰国したばかりなのに、
もう航空券を探してしまっている。

タイのフルムーンにも1度行ってみたいし、
スペインの方も楽しそうだなあ……。
最近は取締りが厳しいようで、
そこはちょっと冷めるけど。
ゴアだってもうやってないし…。

でもまあ先に、金、金、金。
カードの請求トンでもないことになってたし。

12月にダフトパンク単独!!
幕張か…チッ、でも行くーっ!!! 土日なのも◎
2007.08.15 Wednesday | music | - | -
Fuck’n Mellow Days
怒涛の週末3日間。
……疲れた。
サマソニ行った奴はもっと疲れてるだろうけど。
ジャレッド・レトの30STMは、
どうだったんだろう…。
『チャプター27』ではデブデブだが、
あれはもう去年の映画だしな。


金曜日:
仕事終わって渋谷でしこたま買い物して、
(ストレス買いに近い……)
ライズで「マラノーチェ」観る。



Tim Streeterが好い。
モノクロフィルムに映える陰影の美しさ。
ジョニーの掘りの深い顔立ちが、より一層際立つ。
キャメラも色々実験的な動きを試していた。
エンドロールはカラーフィルムだが、
現場で皆がふざけてる一連が映っていて、
お金は無いながらも、楽しい雰囲気が伝わってきて凄く良かった。
まあ、映画としては習作。
音楽は監督自らが担当している。

その後、友達のクラブイベントに繰り出す。
友人を誘ったら二の返事で「行く」と言うので、
彼女の会社が終わるのを待つ間、
一人バーで一杯引っ掛ける。
つまみにオリーヴが無かったので、
茄子の浅漬けを食す。美味。

ハウスのイベントだったが、彼女との話に夢中で、
友達が回したのも殆ど流してしまった。
それにしても今朝方失恋したと言う彼女は、
嫌に躁状態で、今日自分が彼女に声を掛けたのが、
ホント奇跡というくらい絶好のタイミングだったそう。
で、結局フロアも変えずに明け方までダラダラ飲んで、
恋愛窓口相談役に徹する。

つか、先週も泊まりに来た友人に、
壮絶なネット恋愛発展と破綻の話を聞かされ、
どうしたもんかと助言を捻り出していたのだが、
そうかと思えば一昨日別の友から、
オフミクで会った人と付き合う♪なんて報告されて、
(自分はアンチmixi)
どうも最近回りは恋愛話に湧いている。

明け方ラリッた男に絡まれる。
ブチのめしたい程ウザかった。
あんな人間がまだ生息しているのか……。
我々関西人2人して、
東京弁のそいつを激しく却下・拒否・軽蔑。
ケツ洗い直して出てきやがれ、クソッタレメ。

で、始発出るまでってコーヒー飲むも、
そこでもまた話し込み、結局6時過ぎに渋谷を出る。
家に着いたら海に行こうと思ってた気力も萎え、
即効死亡……。

土曜日:
15時過ぎにようやく起きてダラダラして、
巻き煙草造りに専念、今日も暑い……。
18時半に友達と待ち合わせ、
3人で地元で飲んだ。
ローカルサーファーと飲むのは初めてで、
今度一緒に千葉に行こうよ、なんて盛り上がる。

1人を終電で見送った後、
2人でビラボンの「ブルー・ホライズン」を鑑賞。
アンディ&デイヴ、ライフスタイルが180度違うサーファー。
ビラボンの企画に万歳ッす。
普通に考えてこの2人のサーファーの、
サーフィンスタイルが交わることって絶対に無いし、
人間的に付き合いが始まることも無いように思える。
アイアン兄弟はガラ悪いし、スローメローのキウイとは、
余りにもそぐわない感が…。
(まあブルース大好きやし、ラスタはそれ以上に好きやが)



ケリーのサーフトリップにオアフの連中が出ても、
絶対カウアイの兄弟が出てこないように、
やっぱ色々コミュニティってあるんだろうな。
そういう意味でも貴重な1本。
自分も即効ネットで注文した。

それにしてもチョポの波は一目見て分かる。
あの厚さ!!!
2人で「ありえないっす、ありえないっす」を繰り返す(笑)
タラタラ甘い酒を飲み、3時頃御暇。
ご近所なんで、また「飲みましょう」と約束。

日曜日:
6時に起きて海へ。既に暑い…。
海水浴エリアが開く8時まで入る。
オンショアだけど、波数が豊富だし、
思ったより混んでなかったので、何本か乗る事が出来た。
しかも1本ピークから独り占め出来て、
岸まで繋げれたんで満足ッす。
久々の海に全身で満足感を得た。

帰って爆睡。魚喃の新刊といくえみを読んで支度。
14時半の渋谷は、地獄絵図。
灼熱の谷底、人から立ち昇る陽炎。
UP LINKで「ラザロ」見て、
木村が迎えに来てくれたので(荻窪からチャリって狂ってる)、
一緒に初もんじゃを食す。
焼き方が分からず四苦八苦。
隣のギャルカップルはこなれた手つきで上手に食べていた。
それにしてもこれって人間の食うものか?
ゲロやん、信じられへん、ありえへん。
関西人の我々はいじりまくって、見事失敗…。
次こそは〜っ!!!

高円寺に移動。自分は電車、木村はチャリ!
駅で約45分待つ。待てるからコワイ。
南口からガード沿いに行き、
一件のブリティッシュバーらしき外の席で飲む。
通りすぎる若者を見るのが好きだ。
高円寺は一番東京で好きな場所。
学生が多くて京都に似ている。
彼等の青春を眺めているだけで、和んでしまうのだ。
その内T さんが合流。
予想外だったので嬉しかった。
結局、映画・人生・恋愛・その他諸々を語り、
朝の3時半まで飲み尽くす。

自分が持ってたエクスタシーのハ−ヴ煙草を、
T さんは偉く気に入ったらしく、
あっという間に失くなる。
自分も人生観・恋愛観を思う存分ぶちまけて、
2人にかなり引かれていたけど、スッキリした。
木村が自分を可愛がってくれるのは心地好いけど、
やはり一緒になるのは考えられないなあ…。

T さんも普段他の仲間に話さないような事を、
酔いにかまけてぶっちゃけてくれて嬉しかった。
秋に撮影が始まったらまた会えるかな。

まったりした非常に良い(酔い)夜だった。
久々に幸福だった。

こういう時ぐらいは、時が止まって欲しいと思う。
世界の破滅が1秒ぐらい遅れてもいいかと。


2007.08.13 Monday | life | - | -
『ラザロ-LAZARUS-』.
先月末にポレポレで、
青山さんのトークショーの折に
「朝日のあたる家」は観ていたのだが、
それっきり時間の都合が合わず、
これは秋に十三の七藝まで行かねば、
もう観れぬかもしれぬな、と思っていた。
その時点でUP LINKでやる話も出ていたのだが、
皆はあまり賛同している様子ではなかった。
けど結局決まったので、早速足を運んできた。

前回2プロ上映という体制と、
前売り1300円+1000円に怒り心頭したのだが、
今回は2プロで2000円。

青山さんは時系列的に作品を観たらしいが(たまたま)、
自分もそうで「朝日のあたる家」→「蒼ざめたる馬」
→「複製の廃墟」→「朝日のあたる家」とループで観た。
これは正解だった。

続きを読む >>
2007.08.12 Sunday | cinema | - | -
TATOO
腕の方のつき直しに、
行こう行こうと思って早3ヶ月…。
久々に店のHP覗いてみたら、
自分の足の甲がっ!




つか靴下が…。
2007.08.10 Friday | life | - | -
【ロンドン9日時事】
ロンドンの観光名所、
英議会の時計塔(ビッグベン)が、
修復作業のため4〜6週間、
鐘の音を止めることになった。
この両方が止まるのは1956年以来、
51年ぶりらしい。



2007.08.09 Thursday | life | - | -
<<back|<204205206207208209210211212213>|next>>

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--